スムージー 生活

グリーンスムージーで便秘改善

グリーンスムージー

 

友達からグリーンスムージーが便秘改善に良いと聞いて、早速お試ししています。
最初は変にドロドロしたり野菜の苦味が気になったりして、美味しく作れなかったのですが、ネットのレシピを参考にしたりして、自己流でアレンジして美味しいグリーンスムージーを作れるようになりました。

 

グリーンスムージーの良い所は野菜やフルーツの栄養を余すことなく丸ごと取れるということです。
ビタミンや食物繊維も豊富なので、健康と美容にいいことずくめで、嬉しいですよね。

 

グリーンスムージーを飲み始めてから、すぐに便秘が改善したのが一番嬉しいです。
食べた物以上の便がどっさり出て、いつもお腹が張ったような状態で不快だったのが、改善されました。

 

ダイエット目的じゃないので、いかに美味しいグリーンスムージーを作れるかっていうのに挑戦して、レシピを色々と開拓しています。
100%の野菜ジュースを使ったり、豆乳やヨーグルトを入れたりしてお料理する楽しみもあるので、これからも実践していきます。

 

グリーンスムージーはやみつきになります

グリーンスムージーを飲み始めて、かれこれ5年くらいになります。最初のスムージーはレシピ通りに作ったつもりが、とても飲めたものではありませんでした。確かブロッコリーでした。そこでせっかくミキサーも買ったので無駄にはしたくなかったので、次の日から試行錯誤の日々が続きました。
グリーンスムージーということで、頭の中は青い野菜だ、と決めつけていたので、ちょっとネットで調べました。そうしたらフルーツだけのスムージーが
あるではないですか!目からウロコです。それからは自分にあったグリーンスムージー効果的作れるようになりました。果物大好きなんです。
基本はりんご、葉物野菜(小松菜、ほうれん草、水菜、青梗菜など)、アボガド、季節の甘めの果物(いちご、桃、柿など)を入れます。果物多めが飲みやすいと思います。
効果は色々ありました。まず、お通じがよくなりました。そして体も軽く感じられました。体重も一定になりました。(甘いものは大好きです。間食もしてます。)そして花粉症がものすごく軽くなりました。旅行などで飲めないと、とたんに便秘になり、体が重く感じるようになってしまいました。グリーンスムージーなしの生活は考えられなくなりました。